私は、友達に誘ってもらって婚活パーティに行ってきました。
友達と一緒に婚活パーティに行くのは二度目で、前回は、うまくマッチングすることができなかったので、今度こそは頑張ろうと前回よりも気合を入れていました。

友達も、普段遊ぶときと比べて、メイクがばっちりされているような気がして、友達も気合が入っているんだろうなと思いました。

前回は、あまり良いなと思える人が居なかったのですが、今回は一人だけ気になる人を見つけました。

年齢も自分と近くて、趣味も私と似ている感じがして、「この人とマッチングできるとうれしいかも!」と思いました。

そして、最後のマッチングカードを記入するときに私は、その気になる人の番号を記入しました。
マッチングして欲しいですが、もしもマッチングしてしまったらその後どうしたらいいのだろうかとドキドキしていました。

そして、結果発表になったのですが、なんと、私は誰ともマッチングすることが出来なかったのですが、友達が、私が気になっていた人とマッチングしていたのです。

やはり、友達同士ということで男性の趣味も似ていたのかもしれないと思ったり、その気になった人以外は、年齢が少し上の人だったりしたので、友達も、私と同じ人を書かざるを得なかったんだと思います。

友達と一緒に婚活パーティに参加すると、こういうこともありえるのかと思いました。
残念ながら、私はマッチングすることができませんでしたが、友達はその後その人とお茶に行ったみたいだったので、うまくいって良かったなと思います。

友達は、その人と結局付き合うことになりました。
私とだったら、お茶で終わっていたかもしれないので、友達と付き合うことになって、このまま幸せになってくれたらそれはそれでいいかなと思います。

友達と気になる人がかぶるかもしれないということがあることを知ったので、これからは、自分ひとりで勇気を出して参加してみるのも、一つの方法かなと思いました。

コメントを残す